FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんぶり市2018 ~ありがとうございました

今回はプライスタグとかの忘れ物以外は何事もなく(笑)無事終了しました~

出品者様、主催者様&関係者の皆様、お買い上げ頂きましたお客様、本当にありがとうございました。

今年のイベント出展はとんぶり&ぶりくらだけでしたが、来年もほぼ変わらない感じだと思います。


さて、飼い主も生き物もそろそろ休眠期に入りますね。

皆様御機嫌ようー


☆追記

eublepharis_angramainyu_khuzestan_20180004.jpg

eublepharis_angramainyu_kermanshah_20180006.jpg

とんぶりでだいぶ減ったと思ったらまた出てて結局あんまり総数変わってないじゃん、のオバケ。
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

とんぶり市 2018

今回もまあまあギリギリのとんぶり市告知。





とんぶり市2018

2018年11月11日(日)
時間:11:00~16:00

入場料:1,000円(中学生以下無料)

東京都立産業貿易センター 台東館 5F、6F

お楽しみの出品リストはコチラ


テーブルはいつものようにTCBFのおっちゃんの隣。
5Fの45番がウチ、おっちゃんとこが46番ですね。


<ラセルタルーム出品予定種>

CB2018 ヴェドラカベカナヘビ
CB2018 カメリアーナカベカナヘビ
CB2018 フォルメンテーラカベカナヘビ
CB2018 カットバトカゲモドキ
CB2018 ダイオウトカゲモドキ
CB2018 ヒガシインドトカゲモドキ
CB2018 ヒョウモントカゲモドキ
CB2016、17、18 オバケトカゲモドキ
CB2018 ゴールコンダアクマヤモリ

レパシースーパーフード各種

-------------------------------------




んじゃ、適当に画像貼っときましょう。
ちなみにオバケと新作のゴールコンダアクマちゃんの画像しか新規で撮ってませんので、使いまわし。

podarcis_pityusensis_trio_20180003.jpg

podarcis_pityusensis_vedrae_20180001.jpg

podarcis_pityusensis_formenterae_20180002.jpg

podarcis_pityusensis_kamerianus_20180002.jpg

カベカナヘビ3種。
お休み時期が近づいてますが、まだガツガツ食ってますね。
今年あったかいですよね。
昼間まだ普通に20度半ばだし。

goniurosaurus_catbaensis_20180002.jpg

カットバちゃん、今年でF1は見納め。
ワイルドちゃんがだいぶ高齢になってきてまして。
来年以降はメイン種親F1でいきまする。


eublepharis_macularius_20180003.jpg

ヒョウモンはお馴染みのワイルドちゃんずからのF1ちゃん。
ぶりくらで殆ど売れちゃったので、後半クラッチの2匹のみ。
欲しい方はお早めにどうぞー


じゃ、次、新規に撮ったオバケさんたち。

eublepharis_angramainyu_khuzestan_20180002.jpg

eublepharis_angramainyu_khuzestan_20180003.jpg

フゼスタン。
今年初出し、故ステニッカ直からのオスと暗黒ちゃんとこから来たメスからの仔たち。
結構、前注&予約分があって多分あと残り1ペアくらい。
ご希望の方はお早目に。
まだハッチ前のもあるのでそれは自分用かな。

eublepharis_angramainyu_kermanshah_20180005.jpg

ケルマンシャー。
いつものワイルドからの仔。
性別まだチェックしてないんだった。


eublepharis_angramainyu_ilam_20180003.jpg

イーラーム。
こちらもいつものワイルドからの仔&F1からの仔たちを。
バカスカ食って、すぐ大きくなりますね。

eublepharis_angramainyu_fars_20180002.jpg

最後はファールス。
こちらもワイルド×ワイルド。
こちらも予約分でほぼ埋まっちゃってる感じ。
まだ2クラッチ分あるんで、それはキープ用かな。
ワイルドのメスがかなり高齢な雰囲気プンプンでちょいヨレ気味で次期種親用にキープしないとで。

eublepharis_fuscus_20180003.jpg

eublepharis_hardwickii_20180004.jpg

フスカス、ハードウィッキーはいつもの感じ。
しっかり育ってる初期クラッチを持っていきます。
ハードウィッキーはオスが売れちゃって、メス単のみのため、お安めに出す予定。


geckoella_nebulosa_20180005.jpg

geckoella_nebulosa_20180001.jpg

geckoella_nebulosa_20180003.jpg

最後はゴールコンダアクマヤモリ、通称ネブロサ。
詳細は前記事とクリーパー参照のこと。


では皆様、日曜浅草で、よろしくー

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

アクマヤモリ

早いものでもう今度の日曜は浅草とんぶり市ですね。

神戸のぶりくらに持って行かなかったのを今回は持ってきますんで、その紹介だけ。



geckoella_nebulosa_20180003.jpg


御覧の通りのゲッコエラのネブロサちゃんです。
和名はご近所のエビさんがなんかカッコ良いのつけてくれたらしく、ゴールコンダアクマヤモリっつうイカツそうなのがついてますね。
詳細はクリーパー見ると幸せになれるかも。

画像だとサイズ感が伝わらないかもですけれど、なかなかのヒヨッコで・・
geckoella_nebulosa_20180002.jpg

な感じですね。
ま、これでもそこそこ育ってんですけどね。

アダルトは、こんな↓感じ。

geckoella_nebulosa_20180004.jpg

真ん中のメスはまた抱卵してますね。
今年の6月だったかに来て、割とというか超テキトーにキープしてんですけど、ずっと産卵してますね。
コイツラ、暑い時期はもちろん、今もずっと発情してるみたいで、部屋の最低気温15度切ってる時もあるんですけど、相も変わらず夕方になると
「プキョキョキョキョキョキョキョキョー」
って鳴いてますね。
初めて鳴き声聞いたとき、部屋の外で鳥でも鳴いてんのかって感じで、あんまりヤモリの鳴き声ぽくないですね。

飼育については・・・乾燥系で、そう、マツカサヤモリとかのあの感じ。
卵も乾燥に適応したハードシェル型で、シェルターの中で少し浅めに卵を埋める感じ。

geckoella_nebulosa_20180006.jpg

ウチでは、アダルトトリオをキープしてんですが、フラットプラケに微細粒赤玉敷いて、テラコッタシェルター、水入れ、そんだけ。
温度は上記で書いたように、かなり適応範囲が広いようで、イマイチ適温が掴めないんですけど、上は大体35度、下は15度くらいまででとりあえず殖えまくってるので、とりあえずそんな感じで良いみたい。

geckoella_nebulosa_20180007.jpg

ハッチリング、かなりちっこいんですけど、暗黒ちゃん曰く「雑に大きくなる」ようで、確かに産まれてすぐからコオロギをガンガン追いかけるので、餌のサイズ意外はあまり気にせずバラまいとけば、雑に大きくなっていきますね。

とりあえず、27度と31度に分けて孵卵してみたんですけど、雌雄分かれるかなー、どうだろう。
現時点ではまぁまぁ育ってのもいるんですけど、飼育者側の問題(老眼・笑)でイマイチよくわかんないです。
もっと低く22、3度とかでハッチさせても良いかな、と思わなくもないですね。
多分そういうのでオスになるんじゃないかな、とか。
まぁ、今んとこわかんないんですけどね。

とりあえず、今度のとんぶりには大きいのから5、6匹持って行く予定です。
お値段もドイツから来たのよりは少しお安く出そうかなぁとは思ってますね。数も結構いるし、サイズも小さいので。
ぶっちゃけまったく知名度もなく売れそうにない空気全開の子悪魔ちゃん達ですけれど、誰か興味持ってくれる人いるといいなー程度には期待しておくことにしますわぁ。



そんじゃ次の記事はとんぶりの告知しないとですね。
その前にオバケの画像とか更新しようと思ってるんですけど、上のゲッコエラ撮ってる時からマクロレンズのオートフォーカスの挙動がすこぶる悪いので、もう適当にスマホの画像でいくかも。

では、またー

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ぶりくら市2018 ~ありがとうございました

なんとか、終わりましたね・・・

一言

「やれやれ」

という感じでしたが、ウチは不幸中の幸い?、なんとか閉場1時間前ギリギリ間に合いまして、皆様のおかげで形になりました。
出品者様、関係者の皆様、お待ちいただきお買い上げ頂きましたお客様、本当にありがとうございました。
開場後4時間くらい生体殆ど無かったのでレパシーしか売ってませんでしたが、これは多分ウチが最近イベント出ず売ってないので、レパシー神から罰が下ったんでしょうよ。
初めはちょっと焦ってましたが、途中から諦めモード&楽しいお客様&常連様との会話で時間があっと言う間に過ぎまして、やっぱり良いイベントだなーだったのでした。
やっぱ、関西良いよね。


さて、次は来月のとんぶり市ですね。
おかげ様で例年よりも生体多めに残ってますので(苦笑)、たくさん持っていきますよー


そんで、帰ってきたら産卵してた。

eublepharis_angramainyu_ilam_20180002.jpg

オバケ。
イーラームはまだあと1,2クラッチくらいありそう。
またいつもの年末年始ハッチコースだなぁ。

rhacodactylus_leachianus_henkeli_20180001.jpg

ラコダクは今年遅めでやっとちょこちょこと出始めました。


ではでは。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ぶりくら市2018

もうあと12時間後くらいですが、お楽しみのぶりくらの告知。
台風でどうなることやらでしたが、どうやら直撃は免れたようです。
なんとか出店できそう。

ちゃんと朝起きて、明日朝イチの新幹線乗れたらですがね・・・!




ぶりくら市2018

2018年10月7日(日)
時間:11:00~16:00

入場料:1,000円(中学生以下無料)

神戸サンボーホール 1F、2F

お楽しみの出品リストはコチラ


テーブルはいつものようにTCBFのおっちゃんの隣。
1Fの奥の角っこ52番がウチ、おっちゃんとこが51番ですね。


<ラセルタルーム出品予定種>

CB2018 ヴェドラカベカナヘビ
CB2018 カメリアーナカベカナヘビ
CB2018 フォルメンテーラカベカナヘビ
CB2018 カットバトカゲモドキ
CB2018 ダイオウトカゲモドキ
CB2018 ヒガシインドトカゲモドキ
CB2018 ヒョウモントカゲモドキ
CB2016、17、18 オバケトカゲモドキ

レパシースーパーフード各種

-------------------------------------

今年も種としては例年通りな感じです。
新作もあるにはあるんですが、まだちっこかったり、孵化したてだったりなので、来月のとんぶり用にキープなのがいくつか。

また今年もテイラーさん全キープとなりまして、来年はもう今のなんやかんやを一旦休止していくつか出したいなと思いますね。
キャパが限界にきとるんで。


んじゃ、適当に画像貼っときましょう。

podarcis_pityusensis_trio_20180003.jpg

podarcis_pityusensis_vedrae_20180001.jpg

podarcis_pityusensis_formenterae_20180002.jpg

podarcis_pityusensis_kamerianus_20180002.jpg

カベカナヘビ3種。
今年もなかなか良い子ちゃんたち出しますよん。
クレンメリーはもう全部出しちゃったのと、時期種親用にキープしたので今年はナシです。


goniurosaurus_catbaensis_20180002.jpg

カットバちゃん、今年でF1は見納め。
ワイルドちゃんがだいぶ高齢になってきてまして。
来年以降はメイン種親F1でいきまする。


eublepharis_macularius_20180003.jpg

ヒョウモンはお馴染みのワイルドちゃんずからのF1ちゃん。
結局ちょこちょことご予約頂いたので、テーブルに乗るのは4匹くらいになりそう・・・
欲しい方はお早めにどうぞー


eublepharis_angramainyu_ilam_20180001.jpg

eublepharis_angramainyu_kermanshah_20180004.jpg

オバケはとりあえず、イーラームとケルマンシャーのみ。
ケルマンシャーはウチで種親用に育成してた去年一昨年の仔も持っていきますよ。
なかなかカッコ良いんだ。
フゼスタンもあるんですが、ちょい性別見たいのとまだチビなので、ご希望の方はご予約だけ承りますね。

で、ファールスに至っては、

eublepharis_angramainyu_fars_20180001.jpg

こんな感じなので、これもとんぶり用ですかね・・・


eublepharis_fuscus_20180003.jpg

eublepharis_hardwickii_20180004.jpg

フスカス、ハードウィッキーもいつもの感じ。
しっかり育ってる初期クラッチを持っていきます。
まだ手元にハッチリングやら卵やらあるんですが、それはとんぶり行きですね。



というわけで、生体は以上。

後は、いつものレパシー。
あんまり数は多くないので、欲しい方はお早目にどうぞ。


では皆様、明日神戸で、よろしくー

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成31年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
携帯:090-1708-9463
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2Ad