肉団子



とんぶりに持って行くテイラートカゲモドキですが、新たに餌付いて波に乗ったオスが一匹いるので、これでペアで出品します。

異なるワイルドの種親ペアからの、所謂「Unrelated pair」ってやつですね。
まぁ、メスのほうがかなりデカくなってきてますんで、ちょっとサイズ的にアンバランスですが(笑)
ガツガツ食ってますんで、来年にはサイズが揃うと思います。

taylori_baby2014_12.jpg

こちらはメス。
かなりデカいですよ。
凄まじくよく食います。
ナイスペアです。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

季節感



少し前に季節感の無いカナヘビの記事をアップしましたが、今回はバッチリ季節感のあるほう(笑)

画像はシクラのカンペストリス。
ご覧のように、「いかにも」な秋カラーで、風情を感じますなぁ。
春~夏にかけての特に発情時は雌雄ともに背部にグリーンがガッツリ乗って、なかなか美しいカナヘビですが、秋~冬眠前は大体こんな感じ。
オスはまだ少し黄色っぽいですが、寝る前(冬眠寸前)には上のメスのように完全にブラウンの冬仕様に変化します。

割とこの手のヨーロッパの色がついたカナヘビはわかりやすくて、シクラや、ムラリス、チレニア、クリミアなんかのグリーンが乗るカナヘビは凄くわかりやすい。
イビサ系だと、フォルメンテーラなんかも劇的に変わりますね。
実はカメリアーナも結構冬眠時はトーンが落ち着くし、リルフォードあたりもよーく見てみると、ブルーがほとんど消えて黒一色に近い色合いになっていまきます。
アオノドキールなんかは、顎のブルーが白くなって、腹部のオレンジも黄色っぽくなるし、パッと見ニホンカナヘビみたいに(笑)

そろそろ寝かす準備をしないとですが、今年はストックルームが移転したのもあって、うまくやれるかどうか・・・

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ダイオウちゃま



って言えるほど、もうベビーではありまへんな。

とんぶりにはラス1持って行きます!

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

夜カラー



夜カラーなカットバトカゲモドキです。

あまり夜間に引っ張り出すことがないので、この色合いは新鮮すな。

来週のとんぶりに数頭持って行きます~

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

イーラームオバケ



さて、とんぶりまであと一週間です。
そろそろ出品生体の紹介をちょっとづつしていかないと。

とりあえず、まずは前回の大阪ぶりくらの直前にハッチしたイーラームのオバケトカゲモドキから。
凄い食欲でコオロギ爆食しつつ順調に成長中。

親はこんな感じ。
ilam_male01.jpg

もうね、デカくて撮影し辛い。
いつも小さめの生体ばっかり撮ってるってのもあるんで、慣れてないのもあるんですが。
動きはゆったりしてるんで、普通のヒョウモンとかよりは撮りやすいんですがね。

ilam_male_02.jpg

ちなみに親はまだフルサイズには程遠い感じで、今年の夏で2cm程伸びて、現在28cmくらい。
イーラーム特有のヒョロ長い体型に薄クリーム色の体色。
ギラギラのシルバーアイが強烈ですな。

ウチは割と若いうちにサクッと使っちゃったんですが、ホントはもっとしっかり育成すべきですな。
来年もちょっと使いながら、ガッツリ育成しませう。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ハイナン

hainanensis_02.jpg

かどうかは、ようわからんのですけど。

なかなか渋いですな。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

バワンリン



気がついたら、とんぶりまであと10日くらいなんですね。
また、なんやかんやアップせねばなんですが・・・どうも最近愛用のデジイチの調子が微妙で、多分フィールドに持ってったりとかで、色々とガタが来ているような気がします。
レンズとかも含めてクリーンナップせねばなんですがね・・・

画像はバワンリントカゲモドキ。
昨年某所から来たんですが、なかなか良いですね。
飼育のし易さはゴニウロの中でもトップクラスです。
来年以降機会があれば、殖やしてみたいですね。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

新設

今までわちゃわちゃとしてたストックルーム入ってすぐの左手のとこに水槽を新設しました。
今まで完全に物置と化してましたからね(汗)

で、ついでに最近ウチのカベカナヘビの飼育環境のお問い合わせを非常に多く頂くので、適当に撮影したものを載っけときますね。
ご参考まで。

kamerianus_setting.jpg

muradae_setting.jpg

基本的にウチはかなりシンプルセッティングで、アスペン敷いて、石どん!どん!どん!、シェルター頭数分、コルクどん!、水入れ、終わり(笑)
衣装ケース使ってる場合でもほぼ同じですね。
照明&スポットは昔から使っているメタハラ一発。
メタハラを使ってないケースは、スポットにハロゲンの小ワットのもの + 蛍光灯。
蛍光灯は最近ほとんど使っていませんが。

ここ最近よくカベカナヘビなどの小型ヨーロッパカナヘビの飼育方法についての問い合わせが多いので、一度まとめて文章化してブログにアップせねば・・・とは思っているのですが、なかなかね・・・
まぁ、そのうち・・・(笑)

kamerianus_pair02.jpg

kamerianus_male_01.jpg

脱皮中で微妙な色のおっさんカメリアーナ。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

季節感



この時期になると、昼夜の温度差が激しくなるので、秋と春を勘違いした、所謂「季節感の無いヤツ」ってのが出てくる。

ウチは結構な数のカナヘビがいるので、毎年何ペアか交尾→産卵となることがあるんですね。

画像の南フランス産のカベカナヘビやカメリアーナ、その他ちょこちょことおかしなヤツらが出てきてます。

ちょい前にテイラーもいきなり無精卵産んだりと、まだまだ気が抜けない日々が・・・

さっさと寝かしたいんだけど・・・

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今シーズンラスト



カットバトカゲモドキの今シーズンのラストクラッチがハッチしました。

最後にして、この乱れたバンド!

クラッチメイトがどんなのかも楽しみです。  

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成31年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
携帯:090-1708-9463
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

FC2Ad