FC2ブログ

マルペロギャリワスプとビバリウムのこと


Diploglossus millepunctatus

最近また、ある目的(ペアリング、ブリード目的ではない)で雌雄同居を試みていたシロテン様ですが、1日でやはり断念。
オスが発情し過ぎでムリムリぽ。
1日にして、メスが尻尾ガタガタ、背中ボロボロ(苦笑)
簡単に発情する動物ってのも飼育動物としては考え物ですな・・・
というか、冬場に下手に冷やしちゃったからなのか、それともこの生き物は少し温度が上がると簡単に発情するものなのか、まだわかりませぬ。
なんというかこう、雌雄平和に穏やかに暮らして欲しかったんですけれどね・・・
ウチはトカゲモドキとかヤモリの類はほとんど雌雄別居ですが、トカゲの類はほとんどが雌雄同居なのです。
ゼブラスキンクやガストロなんかは全く別けないし、カベカナヘビあたりも産卵の時以外はほとんど同居。
たまに、オスとメスのリズムが合わない時なんかは別けますが、ほとんど同居。
なので、今まで別けて育成していたシロテン様もデカくなったら同居してほしいな・・・と思っているワケです。

まぁ、単純にメスがオスよりまだ一回り小さいので、サイズさえ追いついてメスが受け入れればブリーディングしつつ、通年雌雄同居でいけるような気もしてはいるのですがね、どうかな。

millepunctatus_male03.jpg
Diploglossus millepunctatus

ところで。
少し前にここで作る!って宣言してしまったビバリウム制作ですが、着々と脳内と周辺準備はしておりまする。
というか、ゴニウロ神にケツを蹴られるような恰好で(笑)、彼がたまたま部材を買うとのことで、「あれだったら一緒に注文しちゃえばちょっと安くあがりまっせ~」との悪魔のような囁きがあったので、とりあえず部材を注文してしまったのでした・・・
「とりあえず」と行き当たりばったりのようなこと言ってますが、そう簡単でなくってですね、とりあえず置く場所から始まり、それに対してのサイズ設定、中に入れる動物のチョイス、それに伴う温度やら湿度やらの環境の想定、もちろんどんなものを作るか・・・などなど多岐に渡るんで、ホント慣れないこと考えすぎて脳が痛くなるレベル。
土日はちょこちょこ来客がありつつも、常にそのことで頭がいっぱいなのでした・・・

んで、前回のブログで「沼には嵌らない」的なことを言いましたが、どうやら既に嵌ってしまっている模様でね。
やっぱり、周りにダメな人がいるとダメになるんですね(→人のせいにしとこう!)

ということで、そのうち制作が始まるかもなんですが、どんなものを作るのかとか、ちまちま脳内で想定しているようなことをドキュメントに残しておきたいので、ツラツラとそのうちここで書く予定。
クソ汚ねー手書きの設計図的なのや、デザイン画的なのも出てくるかもです。
まだ色々と購入しないといけないものもあるので、スタートできませんが。
あと、スペース空けないとな・・・

というか制作中はストックルーム荒れることになるんで、皆様その辺よろしく(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成36年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード