FC2ブログ

流行



なんか歳を重ねるごとに黒くなってるような気がするな、このカベカナヘビ。


ところで。
暗黒の人々の中で「流行」ってる、「紙魚」。
ウチにもブッ込まれてしまいました。
カベカナヘビのメタハラの安定器の上で、楽しそうにチョロチョロしとりまする。
来てんのか?紙魚ブーム(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

捕獲&擦傷&近況


Correlophus sarasinorum

久しぶりにズボラちゃんことサラシノーラムのメンテナンスをしようかと、蓋を開けましたら見事に3匹に脱走されましてね、一気に3匹ズドーンって突撃されると流石に対応できませぬ。
まぁ、ある程度走ったらすぐ動きを止めてくれるタイプの生き物なので、一匹づつ落ち着いて処理しちゃえば大したことはなかったですが。
ウチに来てそこそこ経って、完全に立ち上って最近はケースの上部からフタホシとかチラチラと見せると飛んできて食べるくらいにまでは慣れてきてるので完全に油断しておりましたね。
そろそろお馴染みの赤ダニも根絶してやらねばです。

ところで。
上の画像をご覧頂いて私の手がえらいこっちゃになっていることにお気づきでしょう。
それはですね、↓の所業であります。

basiliscus_male01.jpg
Basiliscus basiliscus

もう、まじでそのうち丸焼きにして食ってやろうかとすら思うんですが(笑)、お客様から画像のご希望があったので撮影してみました。

basiliscus_male02.jpg
Basiliscus basiliscus

カッパみたいなベビーのときからの飼い込みです。
まだまだサイズ的にもクレスト的にもこれからですね。

fuscus_pair01.jpg
Eublepharis fuscus

最後はワイルドフスカスの追い掛け。
今シーズンはどのトカゲモドキも非常に良いリズム感で順調です。

あとはそろそろカットバの産卵待ちですが、いつものようにメスが卵に栄養とられてゲソゲソになりつつあり、もうコイツ死ぬんじゃ・・・的ところまでいきながら、産み、そしてまたフタホシドカ食いして次のクラッチという流れになるはず。
いや、ならないとメス死ぬんで頑張ってもらわねば。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

発見&近況

汗だくになりながら、脱走してた妊娠中イーラームF1発見。
画像はまさに発見したところ(笑)
木製棚と衣装ケースの隙間に挟まってましたね。
イベント中は色々と気が緩むので、蓋の閉め忘れとか頻発してしまうんですがね、今回はオバケでやっちまいました。


Eublepharis angramainyu

イベント中、数名の方から応援ならぬ有り難いプレッシャーを頂戴致しました我が家のオバケ軍団ですが、順調に雌雄とも発情しております。

イーラーム、ケルマンシャーそれぞれワイルド、F1ともに多分イケると思います。

昨年より一か月くらい前倒しですが、どうですかね。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

東レプ終了!~ありがとうござました~

無事春の東レプ終了いたしました~
当ブースにてお買い上げいただきましたお客様、差し入れてくれる常連様、いつも本当に感謝感謝です。
ありがとうございました!
また毎度お世話になっております業者様方々にも感謝感謝です。

渾身のパッキングでいつも気がふれそうになるデュビアも完売致しまして、本当にありがとうございました。
1000匹越えのデュビアバッキングはちょっと精神的にキますね。
この手の餌用昆虫の業者様には本当に頭が上がりませんね。
たまにパッキングしてみると、しみじみ思います。

ところで、イベント中の後で画像送って・・・や生体のお取り置き、後日発送等のお客様は、明日以降順次メールにてご連絡させて頂きますので、しばらくお待ちださい。

お次のイベントは、ウチは7月頭の大阪フィーバーですね。
その前にドイツがあるか。


specialeggs01.jpg

スペシャルエッグ。
また、2個かよ(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今週土日は東レプ!

ぐぬうおう。
いつものように締切前の漫画家のような気分で(いや想像ですけれど・・・)、イベント準備をしておりますです。
なぜかいつも思うんですけれど、イベント前後いろんなことが立て込みよるんで、ツライ。
マジで、ツライ。
先ほどまで、明日の設営用の物品やら、なぜかこんな時に駆け込みでドッサリ注文があったレパシーやらをヤマトで送るためB2の伝票をギリギリの時間帯で出そうとしたんですけれど、なにやらフラッシュのキャッシュの影響やらでなかなか印刷できない。
手書きでもいけないことはないけれど、いやだ、ムリムリぽ。
特にサンシャイン宛ての伝票長すぎで絶対手書きしたくない(苦笑)
ふがふが言いながら、なんとかヤマトのマニュアルとか見ながら伝票を印刷し、滑り込みで集荷に間に合わせ、現在ひと段落中です。

しかし、直前までやることやってないので、夏休みの日記を最後の二日間で一気に仕上げるイメージで、いつものことではありますが、バカ丸出し気分を味わっておりまする。
うーーん、毎回そうなので己の学習能力の低さにはヘドがでませう。

ということで、いきなりイベント前の愚痴で始まってしまい、テンションダダ下げてしまった感もあるかもですが(笑)、土日は是非とも池袋へ!

tourep2015.jpg

とりあえず、持って行く生体は明日パッキング時とかにちょっと撮影できるかもしれないし、できないかもしれない。
ウチはいつもな感じで、生体とレパシー、それにデュビアちょこっとです。
明日のデュビアのパッキングが萎えますな・・・

では、皆様会場で!

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

テイラートカゲモドキ追い掛け

リズムに乗ってます。
今回の動画は前回のペアとは異なる「C」ペア。
結構ベテランのメス(昨日1クラッチ目を産卵したばかりですが)と色黒のオス(脱皮前で真っ白だけれど・笑)のペアリング。



このトカゲモドキ、殆ど貯精しないような気がするんですよ。
他のトカゲモドキは一回の交尾で数クラッチ普通にいけるんですけど、このトカゲモドキは基本的に一回で1クラッチ、もしくは多くて2クラッチ。
ある意味コントロールし易くて、イイ。

しかし。
毎回毎回、コオロギの鳴き声が五月蠅い動画で申し訳ない限り(苦笑)
しかも、動画後半ではピーポーピーポーサイレン五月蠅いし。
ウチのストックルームは青梅街道沿いなので、車やらサイレンやら、選挙の時は選挙カーのマイクの音やら、騒がしいところなのですね・・・

そういえば、もう今週末は東レプです。
明日くらいに告知のブログアップします。
て、もう金曜には搬入すんのか、相変わらずいつもの直前バタバタは治りません(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

テイラートカゲモドキ産卵


Hemitheconyx taylori

テイラートカゲモドキが今季1クラッチ目産卵しました。
画像は例のタマゴコロコロが終わって、そろそろ埋めるところですね。

現段階までは順調に計算通りにいってます。
これで、ハッチが大体8月初~中旬あたり。
静岡のショー終わったくらいで、一息つきながらチマチマハッチリングに初期給餌する予定なのです(笑)
んで、2クラッチ目が多分8月中旬から下旬までなんで、これまたドイツのショーのちょっと前までにハッチリングに初期給餌できる!(笑)
はず!

taylori_eggs01.jpg
Hemitheconyx taylori

しかし相変わらずデカい卵だこと。
オバケの卵とあまり大きさ変わらないんだよな。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

フトアゴベビー


Pogona vitticeps

かわいい盛りですな。

が、そのうちテールイーターが出現するでしょうから、気が抜けませんわ。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ミドリガストロカナヘビの産卵


Gastropholis prasina

ガストロの今季1クラッチ目。
こちらの思惑通り、今回から試験的に導入してみた模造ウッドケイヴの中で産卵してくれました。
結構良いかも。
あと数種で試す予定。

gastro_eggs03.jpg
Gastropholis prasina

しかし、ガストロってのはカナヘビらしくないカナヘビです。
卵の質感やら産み方そのものがツリーモニターのようで。
所謂収斂現象なのかもですが、生活様式がよく似てる。

卵のインキュベートの仕方もこれでいいのか実はいまだに半信半疑で。
こないだ、かの神戸の暗黒医者がグリンパイ殖やしたのみて、あんな感じのインキュベートの方法が実はコイツラには向いているような気がしないでもない。
所謂空中湿度高めで孵化床材に依存しないやり方というか。
まあ、昨年いつもな感じで孵化しちゃったから、とりあえず1クラッチ目は保険でいつもの方法で(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

フトアゴヒゲトカゲ孵化


Pogona vitticeps

あっと言う間にフトアゴたちが孵化してしまいました。
孵化温度が少し高かったせいか、それともオス親の血が色濃く出たのか、色がそこそこ綺麗なのが出てきました。
もっと汚いというか、全然赤とかオレンジがのってないノーマル!って感じのベビーで出てきてほしかったんですが。

pogona_hatch01.jpg
Pogona vitticeps

pogona_hatch02.jpg
Pogona vitticeps

さて、これからの育児が大変そうなのでもう寝ます。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成36年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード