FC2ブログ

サングロー

sunglow01.jpg
Eublepharis macularius "Sunglow"

今日は「レオパ」。
とはいえ、最新品種でもなんでもなく、ド・定番のサングローです。
上の画像はウチの今年のCBなんですが、このベビーの種親の出自が結構懐かしいんですよ。
一昨年あたりのドイツのショーで、オランダ人の友人のお父様(パン屋のおいちゃんです)がずーっと昔からやってたレオパのブリードをやめるってなりまして。
で、まとめてアダルトのブリード用レオパを引き取ったんですが、その中の15匹くらいにこの個体の種親のサングローがいたってワケです。
おいちゃん、すげーマメに1個体づつしっかり出自の管理をされてて(いや、当たり前のことなんですけど、海外だと意外と珍しいんですよ、特にこっちから聞かなくても出してくれんのは!・笑)、あのカナダのアーバンゲッコーのサングロー直系のラインだっつって頂きました(実際にはそんな簡単なモンじゃなくって、他にもたくさん情報あったんですが、ここでは割愛で。おいちゃんノート片手に語り出したら止まりませんでしたね ^^)。

サングローっつったら、その昔スーパーハイタンやらと共に一世を風靡し、今でこそ価格もお手頃の定番人気品種ですが、一昔前にアーバンがバキバキの黄色orエグいオレンジ&キャロットテールのサングローやってた時は結構な高額種で、なかなか手の出ない品種でしたね。
かくいう私も、その当時は手が出せず、その後どんどん価格も下がっていって、その頃には熱も冷めてたんでスルーしまくりで、つい最近までアーバンサングローなんぞ忘れてたくらいでしたが(笑)
上記のような理由でたまたま手に入ってしまいましてね、なんだか妙に感慨深く、これはちょっと自分でやってみよう、ってことにしました。

ウチでは珍しく品種モンですが、オランダのパン屋のおいちゃんの愛したこのライン、維持していってみようと思います。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成36年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード