FC2ブログ

アクマヤモリ

早いものでもう今度の日曜は浅草とんぶり市ですね。

神戸のぶりくらに持って行かなかったのを今回は持ってきますんで、その紹介だけ。



geckoella_nebulosa_20180003.jpg


御覧の通りのゲッコエラのネブロサちゃんです。
和名はご近所のエビさんがなんかカッコ良いのつけてくれたらしく、ゴールコンダアクマヤモリっつうイカツそうなのがついてますね。
詳細はクリーパー見ると幸せになれるかも。

画像だとサイズ感が伝わらないかもですけれど、なかなかのヒヨッコで・・
geckoella_nebulosa_20180002.jpg

な感じですね。
ま、これでもそこそこ育ってんですけどね。

アダルトは、こんな↓感じ。

geckoella_nebulosa_20180004.jpg

真ん中のメスはまた抱卵してますね。
今年の6月だったかに来て、割とというか超テキトーにキープしてんですけど、ずっと産卵してますね。
コイツラ、暑い時期はもちろん、今もずっと発情してるみたいで、部屋の最低気温15度切ってる時もあるんですけど、相も変わらず夕方になると
「プキョキョキョキョキョキョキョキョー」
って鳴いてますね。
初めて鳴き声聞いたとき、部屋の外で鳥でも鳴いてんのかって感じで、あんまりヤモリの鳴き声ぽくないですね。

飼育については・・・乾燥系で、そう、マツカサヤモリとかのあの感じ。
卵も乾燥に適応したハードシェル型で、シェルターの中で少し浅めに卵を埋める感じ。

geckoella_nebulosa_20180006.jpg

ウチでは、アダルトトリオをキープしてんですが、フラットプラケに微細粒赤玉敷いて、テラコッタシェルター、水入れ、そんだけ。
温度は上記で書いたように、かなり適応範囲が広いようで、イマイチ適温が掴めないんですけど、上は大体35度、下は15度くらいまででとりあえず殖えまくってるので、とりあえずそんな感じで良いみたい。

geckoella_nebulosa_20180007.jpg

ハッチリング、かなりちっこいんですけど、暗黒ちゃん曰く「雑に大きくなる」ようで、確かに産まれてすぐからコオロギをガンガン追いかけるので、餌のサイズ意外はあまり気にせずバラまいとけば、雑に大きくなっていきますね。

とりあえず、27度と31度に分けて孵卵してみたんですけど、雌雄分かれるかなー、どうだろう。
現時点ではまぁまぁ育ってのもいるんですけど、飼育者側の問題(老眼・笑)でイマイチよくわかんないです。
もっと低く22、3度とかでハッチさせても良いかな、と思わなくもないですね。
多分そういうのでオスになるんじゃないかな、とか。
まぁ、今んとこわかんないんですけどね。

とりあえず、今度のとんぶりには大きいのから5、6匹持って行く予定です。
お値段もドイツから来たのよりは少しお安く出そうかなぁとは思ってますね。数も結構いるし、サイズも小さいので。
ぶっちゃけまったく知名度もなく売れそうにない空気全開の子悪魔ちゃん達ですけれど、誰か興味持ってくれる人いるといいなー程度には期待しておくことにしますわぁ。



そんじゃ次の記事はとんぶりの告知しないとですね。
その前にオバケの画像とか更新しようと思ってるんですけど、上のゲッコエラ撮ってる時からマクロレンズのオートフォーカスの挙動がすこぶる悪いので、もう適当にスマホの画像でいくかも。

では、またー

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

catoon

Author:catoon
ラセルタルーム店主。

販売サイトはコチラ
↓   ↓   ↓

ラセルタルーム
爬虫類両生類の輸入 繁殖 販売
LACERTA ROOM
ラセルタルーム

13 東京都 販 第 004282 号
動物取扱責任者:加藤保憲
動物取扱業の種別:販売
登録年月日:平成26年4月3日
有効期間末日:平成31年4月2日

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-1-3
日本アタックビル201
TEL&FAX:03-5913-7520
携帯:090-1708-9463
http://www.lacertaroom.net/
E-mail:info@lacertaroom.net

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

FC2Ad